ダイアリー

2017年の新語・流行語大賞とトップテンが発表されました

更新日:

12月1日に新語・流行語大賞が発表されました。

いよいよ今年もあと少しという実感がわいてきますねー^^

 

 

今年話題を集めた30の候補の中からトップ10が選ばれ、

年間大賞は「インスタ映え」「忖度(そんたく)」の2語が選ばれました。

 

あっちもこっちもインスタ映え

 

インスタ映えはノミネートされたときから大賞に選ばれるんじゃないかなーと密かに思ってました。

後から言っても説得力ないか笑

 

この言葉が生まれたきっかけとなった写真共有SNSのインスタグラムは

自分にとっても大きな存在となり今年1年でほぼ毎日起動した気がします笑

 

インスタ映えを意識して撮影したことはあまりないですが

自分が投稿した写真をみんなに見てもらえていいねやコメントをもらえるのはうれしいですよね🎵

 

時おりこのブログでもフォロワーさんが●●人になりましたーと報告させてもらったりもしましたが

今年に入ってインスタブームに乗っかろうと思ったときのフォロワーさんはなんと38人でした笑

 

 

今では7000人を超える人たちと繋がることができ

商品をPRするお仕事を頂けるまでに成長したメディアになってくれて本当に感謝です。(^^#)

 

っとインスタ映えじゃなくて普通にインスタの話になってしまいましたがインスタ映え効果は凄まじく、

インスタ映え専用スポットインスタ映え専用スイーツのお店、さらにはインスタ映えのための展示会まであるのだそう💦

 

お洒落なお店やスポットには人が群がりこぞって撮影してるみたいですね。

 

 

しかし大きな経済効果をもたらす一方で、インスタ映えする写真を撮影したいがあまりに

マナー違反をしてしまったり人に不快な思いをさせる出来事も問題になっています。

 

最低限のルールは守らないといけないですね。

どんなことが起きているかは別記事にてまとめようと思います。

 

 

日本文化を表す?「忖度」

 

 

インスタ映えと並んで選ばれた忖度

 

政治問題をきっかけに広まったこの言葉はニュースの内容が先行してしまい

あまり良くないイメージもありますが

相手の気持ちを推し量って配慮する」という意味を持っているように使い方次第では良いことにもなります。

 

今回は権力者の気持ちを推し量ってしまい問題になってしまいました。

 

 

良くも悪くも人の気持ちを考えるという日本文化を表す言葉ということで

選ばれたのではないかといわれています。

 

忖度のほうは毎日のようにニュース等で耳にしてはいましたが使い方がよくわからず

まだいちども口にしていないのでいつか使ってみたいです😀

もちろん良い意味で笑

 

コラボ(?)商品

 

そういえば会社近くのファミリーマートで「忖度御膳」なるお弁当が新商品として販売されていました。

 

 

話題性はありますが評判は思わしくないようで800円とコンビニ弁当としてはなかなか高額です。

今回の忖度はネガティブな意味で注目を集めてしまったことも原因かも知れないですね。

インスタ映え弁当を発売したら売れるかもしれません(無責任)

 

関西限定の「忖度まんじゅう」は大ヒットしたようです。

 

 

何でも商品になっちゃいますね笑

 

トップテンワード

 

 

インスタ映え忖度が年間大賞に選ばれたわけですが

候補となるトップテンには次の10語が選ばれました。

 

  • 35億
  • Jアラート
  • 睡眠負債
  • ひふみん
  • フェイクニュース
  • プレミアムフライデー
  • 魔の2回生
  • 〇〇ファースト
  • 9.98
  • 29連勝

 

数字系が多いですね。

日常でよく使うのは35億くらいな気がするので単に使うだけでなく話題性とかも考慮されてるのかなと思います。

幻のプレミアムフライデー…笑

 

 

最後に

 

 

今回は新語・流行語大賞とトップテンが発表されたので言いたいことを言いました笑

同じ言葉でも、使われ方によって大きく印象が変わったりするので

場面によって使い分けるようにしたいですね!

 

とりあえず今年中に1回ずつは会話の中に織り交ぜるチャレンジをしてみたいと思います🖊

魔の2回生の使い方が難しそう…笑







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ダイアリー

Copyright© ポンサラの逆襲 , 2019 All Rights Reserved.