レビュー

【ラミー】スマートで書き心地抜群な4色ボールペン「LAMY 2000」の魅力

更新日:

PCやスマホが普及し、メモやミーティングの記録も紙に書くのではなく画面に入力することが当たり前の時代になりました。

しかし勤めているIT企業ではみんなノートに手書きが多く、私もそうしています。

 

使うボールペンに関しては書ければ何でもいいと思っていましたが

先日、公私ともにお世話になっている方から頂いた「LAMY」というブランドの4色ボールペンのデザイン性、書きやすさに感動しました。

 

 

 

今回はそんなスマートで書き心地抜群な4色ボールペン「LAMY 2000」の魅力を語ります。

 

「LAMY」ブランド

 

 

LAMY(ラミー)」はドイツの筆記具メーカーであるLAMY社が展開するブランドで

主な製品は万年筆やボールペン、シャープペンシルがあります。

 

 

シンプルな中に独創性を追求した高いデザイン性と機能性が世界的に評価され

幾度となくデザイン賞を受賞している人気ブランドで、その歴史は100年近くになります。

 

1930年、ドイツの美しい古都ハイデルベルグに設立されたラミー社は、そのユニークなデザインでドイツのみならず、世界中の筆記具市場に新風を吹き込みました。ラミーの商品は自社専属デザイナーにこだわることなく、世界中の様々な分野のデザイナーとのコラボレーションによって開発されており、これまでにたくさんのデザイン賞を受賞しています。

「機能美」を追求したそのコンセプトは、商品のみならずパッケージや商品開発が行われる社屋まで息づいており、クリエイティブな商品が生まれる環境づくりにもこだわっています。

LAMY公式HPから引用

 

特にデザイナーやSEの間で人気が高いみたいですね。🖊

 

製品には様々なシリーズがあり、リーズナブルな値段・豊富なカラーバリエーションで世界的なヒット商品となった「LAMY Safari(サファリ)」や

美しさと実用性を兼ね備えた「CP1」、

そして今回頂いた「ラミー2000」が有名どころでしょうか。

 

 

LAMY2000 4色ボールペン

 

 

1966年に登場してから約半世紀間変わらないデザイン、機能性で愛され続けたLAMY2000

 

そこまで年月が経てば使う人に合わせて形を変えていくものではないかと思いながら実際に使ってみたら

すぐに納得させられる最高の一品でした。

 

デザイン

 

一見4色ボールペンとはわからないブラックとシルバーのツートンカラー。

シュッとしたスタイリッシュなデザインからは上品さが感じられ、ビジネスシーンにも最適です。

 

 

デザイナーやエンジニアから支持を集めているのも納得。

4色ボールペン=太くてガチャガチャしているというイメージを見事に覆えされました。

 

最初はシンプル過ぎるあまり、手違いで単色ボールペンが入ってるのではないかと思いましたが

グリップの部分にしっかり4色とわかるデザインが施されていました。

 

 

このさりげなさも好みです。

そしてよく見てみると、クリップの裏に「Made in Garmany」(ドイツ製)と書いてあります。

このさりげなさも好みです。(2回目)

 

材質

 

黒いボディ部分は樹脂製で、程よいザラつきがあります。

最初は木製だと思っていましたが調べてみたら樹脂製でした。

 

ペン先、ノック(頭の押すところ)、クリップのシルバーのパーツはステンレスで出来ています。

クリップの裏にはバネが入っているのでスーツのポケットやノートにしっかり固定でき、すぐに外れる心配もありません。

 

今では多くのペンで使われているこの仕組みを世界で初めて取り入れたのが実はLAMYと言われています。

持つとずっしりと重みを感じ、安定感があるのでとても書きやすいです。

 

「振り子式」の色選択

 

使って苦戦したのが色選択です。

なぜなら、4色ボールペンなのにノックが1つしかないからです(笑)

通常はこのように4つあるのですが、1つしかないと選ぶことができません。

 

 

何度かカチカチ出していると押すたびに違う色が出たので「もしやランダム?」と意味不明な疑問を抱きながら調べてみると、面白い仕組みで色選択が出来ることがわかりました。

 

それが「振り子式」という仕組みで、ノック下にある4色の色のうち出したい色を上にして押すとその色が出てきます。

これは調べるまで全く気付きませんでした。

最初にノックするたびに違う色がが出てたのも気付かずにいろんな色を上にして切り替わってたんですね。

それにしても斬新で面白い💫

 

最後に

 

 

今回は頂いたのをきっかけに使い始めた4色ボールペン「LAMY 2000」の魅力を語りました。

 

最初にいったように頂くまではどういうボールペンを使うかに全くと言っていいほど関心が無く

書ければいいやっていう感覚で使ってましたが、スマートなデザインと機能性に魅了されてしまいました。

 

 

同じようにあまりペンのことは考えないで使っている方も、しっかり考えて他のペンを使っている方もいちどLAMY 2000を使ってみることをおすすめします。

 

振り子式の斬新さに今回感動しましたが今では割と普通みたいですね。自分の無知さにちょっと反省(笑)

 

ありがとうございました。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えん

えん

ご縁を大切に♪ 本職のWebエンジニアから出来ることを広げようと色々画策中。 な教育担当兼採用担当兼ブロガー兼インスタグラマー兼フードコーディネーター。 浅く広くもいいけど最強の武器が1つほしい今日この頃(´ω`*)

-レビュー

© 2020 ポンサラの逆襲