レビュー

【レビュー】吸いごたえ抜群!Dr.stick(ドクタースティック)のメリットとデメリット

この記事について

ノドにガツン!とくる吸いごたえ抜群の新しい電子VAPE「Dr.stick(ドクタースティック)」のレビュー記事です。

メリット、デメリットを実際に使ってみた生の声を交えてご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 吸いごたえのある電子VAPEを使ってみたい
  • Dr.stick(ドクタースティック)を吸ってみたいけどメリット、デメリットが気になる
  • Dr.stick(ドクタースティック)を使った感想を知りたい
  • Dr.stick(ドクタースティック)を使いたいけど健康に害がないか心配
  • オシャレな電子タバコがほしい
結論から言うとDr.stick(ドクタースティック)はおすすめ!毎日休憩時間や気分転換に使ってます!

 

速報

Dr.stickの吸引回数が増えました!

価格はそのままで、POD1個あたり約290回吸引可、POD1箱あたり約1450回吸引可になります。

※POD1箱あたりタバコ約7箱分に相当

 

ノドにガツン!とくる電子VAPE「Dr.stick(ドクタースティック)

 

電子タバコのようで電子タバコではない、フレーバーを吸って楽しむ新しいスタイルの電子VAPE。

健康に害がなくて吸うと気分転換になる電子VAPEはひとりのときはもちろん、仕事でタバコを吸う人たちとのコミュニケーションの手段としても重宝しています^^

 

 

今回は、もうすぐ発売されて1年を迎える新しい電子VAPE「Dr.stick(ドクタースティック)」をご提供いただいたので、使ってみました。

アーティストの清春さんがプロデュースしたことで話題になったので聞いたことはありましたが実際に使ってみるのは初なので楽しみです✨

 

Dr.stick(ドクタースティック)とは?

 

Dr.stick(ドクタースティック)は、沖縄の会社「株式会社HAL」から2020531日に予約販売が開始された新しい電子タバコ[電子VAPE]です。

 

 

基本情報

商品名Dr.stick(ドクタースティック)
販売会社株式会社HAL
価格通常購入価格:9,980円
定期便初回価格:2,980円1,980円
フレーバー4種(ストロングシガー、ストロングメンソール、ストロングレモン、グリーンアップル)
発売日2020年5月31日
商品種別電子タバコ

\新時代の喫煙に!!『Dr.stick』/

公式サイトはコチラ

※初回限定8000円OFFで試す

 

本体にフレーバーポッドというフレーバーの入ったパーツを装着し、フレーバーを吸うスタイルになります。

フレーバーポッドは1つにつき約250290回吸うことができ、使い終わったら次のフレーバーポッドを付け直します。

吸引口は本体ではなくフレーバーポッドの方になるため、衛生的にも良く1つの本体を長く使い続けることができます。

▶︎Dr.stick(ドクタースティック)の公式サイトはこちら

 

速報

Dr.stickの吸引回数が増えました!

価格はそのままで、POD1個あたり約290回吸引可、POD1箱あたり約1450回吸引可になります。

※POD1箱あたりタバコ約7箱分に相当

 

アーティストがプロデュース

 

Dr.stick(ドクタースティック)は、アーティストの清春さんがプロデュースしていることで大きな話題になりました。

清春さんは1994年に黒夢のヴォーカルとしてメジャーデビュー。その後、黒夢の活動休止を経て結成したSADSでドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌「忘却の空」が大ヒット。

昔からの愛煙家でタバコのイメージが強かった清春さんが、時代が変わり自由にタバコを吸うことが難しくなってしまった現代に合わせて「どこでも吸えて、ガツンとくる吸い心地」を求めてプロデュース。

それがDr.stick(ドクタースティック)の誕生でした。

 

4種のフレーバー

 

Dr.stick(ドクタースティック)から現在出ているフレーバーは次の4つ。

line up

  • ストロングシガー
  • ストロングメンソール
  • ストロングレモン
  • グリーンアップル

 

タバコ独特の苦味と味わい深い煙が体感できるストロングシガーや、強烈なメンソール体感ができるストロングメンソールはよりガツンとした吸い心地でスモーカーに人気。

一方、通常のタバコにはないフルーツのフレーバーもストロングレモングリーンアップルの2種があり、フルーティーで非喫煙者や女性に人気があります。

いずれも日本の香料メーカーと共同開発したオリジナルフレーバーで、日本人好みになっています。

安心安全配慮した国内の工場で製造から配送まで徹底した品質管理を行っているので安心🍀

 

販売価格

 

販売価格は通常購入の場合は9,980円とお高めです。

しかし、定期コースで購入すると何と初回8,000円オフの1,980円で手元に届きます

※現在公式サイト以外では販売されていません

 

定期コースでは、注文するとまずスターターキットが届きます。

スターターキット

  • 本体(ブラック、シルバー、ゴールド、ピンクの4種から選択)
  • お試し用フレーバーポッド1つ(ストロングメンソール)
  • 充電用USBケーブル

 

スターターキットが届いた後、4種類の中から選んだフレーバーが3箱(1箱はフレーバー5個入り)届きます。

2回目以降も、1箱通常3,990円2,740円と、1箱あたり1,250円オフになりとてもお得

1箱で12501450回分(290×5回)の吸引ができますが、これは紙タバコ7箱分に相当するのでコスパの高さは一目瞭然。

▶︎Dr.stick(ドクタースティック)の公式サイトはこちら

 

速報

Dr.stickの吸引回数が増えました!

価格はそのままで、POD1個あたり約290回吸引可、POD1箱あたり約1450回吸引可になります。

※POD1箱あたりタバコ約7箱分に相当

 

価格比較

 初回2回目以降
通常購入の場合9,980円11,970円(3,990円×3箱)
定期コースの場合2,980円1,980円8,220円(2,740円×3箱)

※税込、送料無料

\新時代の喫煙に!!『Dr.stick』/

公式サイトはコチラ

※初回限定8000円OFFで試す

 

ココが安心

  • そんなに頻繁に届いても使いきれない...という方は、マイページからお届けサイクルを15日、30日から選択できるので安心!
  • 初回が安い場合によくある「回数縛り」はなく、次回お届けの5日前までならいつでも停止、解約ができるので安心!
  • 定期便で利用したにもかかわらず満足できない場合は、30日間の全額返金保証があるので安心!

 

Dr.stick(ドクタースティック)の口コミ・評判

 

Dr.stick(ドクタースティック)は比較的新しい電子VAPEですが、大きく話題になりユーザーも多いことでたくさんの口コミが集まっています。

良い口コミと悪い口コミを一部挙げてみました。

※あくまで個人の感想です

 

Dr.stick(ドクタースティック)の良い口コミ

 

良い口コミ

  • 紙たばこから切り替えたが、思ってたよりも吸ってる感覚が強くて正解だった
  • 使い方がとてもシンプルで簡単
  • 吸い心地が満足
  • 本体がオシャレだから人前で吸いたくなる
  • タバコ替わりに吸えてるからこのまま禁煙できそう

吸い心地の満足感や簡単に使えること、見た目がオシャレなことに関する良い口コミが多い印象でした♪

 

Dr.stick(ドクタースティック)の悪い口コミ

 

悪い口コミ

  • 届くまでに1ヶ月以上かかった
  • 定期コースの2回目以降が3箱届くので使いきれない
  • スターターキットが通常価格9,980円というのが胡散臭い
  • 問合せの返事が遅い
  • 複数のフレーバーを使っているとどのフレーバーか判別がつかない

ドクタースティックそのものというよりも、サポートや定期コース、価格設定に関する不安や不満の声が多い印象でした。

しかし、ドクタースティックのマイナスポイントを挙げた後で別の製品を紹介している記事やSNSも多いので、信じるかどうかは慎重に判断しましょう。

 

Dr.stick(ドクタースティック)徹底レビュー

 

Dr.stick(ドクタースティック)を自宅に送って頂いたので実際に使用してみました。

 

丁寧にプチプチで梱包されています

 

スターターキット。

こちらも丁寧にシュリンク包装されています。

パッケージからすでにオシャレ✨

 

パッケージ裏面。

キット内容バッテリー容量生産国使用方法充電方法USB規定電圧が記載されています。

 

スターターキットの箱の中身。

本体フレーバーポッド(ストロングメンソール)が1つ充電用USBアダプタの3点が入っています。

 

フレーバーポッド(5個入り)のパッケージ。

ストロングレモンのフレーバーを選びました^^

 

パッケージ裏面。

キット内容内容量原材料使用方法充電方法使用上の注意が記載されています。

 

フレーバーポッド(5個入り)の箱の中身。

フレーバーによってカバーの色が異なります。

 

Dr.stick(ドクタースティック)の使い方は本当に簡単?

 

ドクタースティックの使い方は簡単と公式サイトにありましたが、本当に簡単なのか検証してみました。

 

本体を取り出します。

 

フレーバーポッドからカバーを取り外します。

 

フレーバーポッドを本体に取り付けます。

 

吸引口にも水色の小さなカバーがついています。

このカバーを外せばすぐに使うことができます✨

 

簡単とは聞いていましたが、ここまであっという間に使えるようになるとは驚きでした✨

 

ちなみに、充電は専用の充電器ではなくUSBケーブルを使うのでお手軽♪

 

Dr.stick(ドクタースティック)を使ってみた感想

 

箱から出してまず惹かれたのがゴールドにキラッと輝くオシャレな本体✨

最新のスマートな電子機器のような見た目にテンションが上がります^^

 

写真で見て想像していたよりも実物は小柄で、手のひらにおさまるサイズなのも嬉しいポイント。

胸ポケットに入るので手軽に出し入れして使えます✨

 

早速フレーバーポッドを装着して吸って見ると、まさにノドにガツンとくる刺激を感じることができました。

この吸い心地なら現役のスモーカーでも満足できそうです🚬

ストロングレモンを吸った時は同時に柑橘系の爽やかな風味もあり、お気に入りに🍋

 

吸ってて驚いたのが、水蒸気の量の多さ

少ししか吸っていないのに大量が水蒸気が口からモクモク出てきます💦

好みが別れるポイントですが、私は楽しくて好きです^^笑

満足感も◎

 

吸ってる時に軽く鳴るパチパチ音も癒し🍀

 

家にいる時はもちろん、どこへ出かける時も持ち歩いてオシャレにリフレッシュしたい

というのが素直な感想です^^

\新時代の喫煙に!!『Dr.stick』/

公式サイトはコチラ

※初回限定8000円OFFで試す

 

Dr.stick(ドクタースティック)の6つのメリット

 

以上のDr.stick(ドクタースティック)についての概要や魅力、使ってみた感覚から6つのメリットがあると感じました✏️

 

メリット1.「ガツン!」オールフリーでも抜群の吸いごたえ

 

ドクタースティックのいちばんの売りはキャッチフレーズでもある「ノドにガツンとくる吸い心地」。

他の電子VAPEよりも「しっかりと吸ってるぜ」感がありました。

 

ストロングメンソールとストロングレモンでも十分にガツンを感じられたので、ストロングシガーはもっと強烈なのかなと思うとぜひチャレンジしてみたいです^^

タバコの味はそこまで得意ではありませんが笑

 

仕事で煮詰まった時の気分転換や、スイッチを入れて集中力を高めたい時の刺激としてピッタリですね。

 

メリット2.ニコチン・タールゼロで体への害も依存性もなし

 

健康への害があるのでは...と不安に思う人は多いです。

しかしドクタースティックにはニコチンやタールを成分に含んでおらず、依存性もないので安心して楽しむことができます🍀

 

フレーバーポッドの原材料は

  • 植物性グリセリン
  • プロピレングリコール
  • 香料

の3つ。

 

 

植物性グリセリンは化粧水などに使われる植物性の油で、プロピレングリコールは保湿作用・湿潤作用・静菌作用がある有機物。

なかなか聞き慣れない人も多いので不安に感じるかもしれませんが、有害ではないので安心して使用できます。

 

メリット3.嫌な匂いや副流煙がないので周りに迷惑がかからない

 

タバコ特有の匂いや副流煙を不快に思う人は多いので、吸う人は気を遣う部分です。

しかしドクタースティックは嫌な匂いはしないので部屋に匂いがついたり周りに不快な思いをさせる心配はありません。

 

吸うと蒸気は出ますが、ニコチンやタールを含んでいないため体に悪影響を及ぼす副流煙もなし。

周囲への影響を気にせず楽しむことができます。

 

ただし、電子VAPEにニコチンやタールを含んでいないことを知らない人の近くで吸うと、不快な思いをさせてしまうかもしれません。

電子VAPEは通常のタバコと異なり吸う場所は法律で規制されていませんが、常識の範囲内で場所は選びましょう。

 

メリット4.吸うまでがカンタンお手軽で手間がかからない

 

電子タバコは色々パーツを取り付けてリキッドを注入して、充電して…

と使う手間がかかるイメージを持っている方は少なくありません。

 

しかしドクタースティックは

手順

  1. 装着
  2. 吸う

の超簡単お手軽2ステップで吸い始めることができます。

 

初めからフレーバーが入っているフレーバーポッドを本体に装着するだけなので、リキッドを本体に入れる手間がかかりません。

フレーバーポッドがなくなっても本体から外して、新しいフレーバーポッドを装着するだけで吸い始めることができるので初心者でも安心🍀

充電も専用の充電器ではなく、USBになっているのでお手軽。

 

メリット5.吸ってる姿が映える圧倒的なデザイン性

 

 一見電子タバコには見えないスタイリッシュでカッコいいデザインもドクタースティックの大きな魅力。

その佇まいはまるで最新ガジェット💻

 

 

形状も紙タバコのような筒状ではなく、シャープな長方形で新しいスタイル。

カラーはブラック・シルバー・ゴールド・ピンクの4色があり、全て高級感のあるメタル素材でできていて傾けるとキラリと光ります。

 

サイズは長さ8cm×横1.5cm×厚み0.5cmと手のひらに収まるサイズ。

※フレーバーポッド装着時の長さは10cm

 

 

胸ポケットにもすっぽり入るので簡単に取り出して吸うことが可能。

吸ってる姿が映えると、インスタやYoutubeで話題になっています✨

 

メリット6.抜群のコストパフォーマンス

 

基本情報にもありますが、定期コースで購入するとスターターキットが通常価格9,980円のところ、

キャンペーンで8,000円オフの1,980円で使うことができます。

※8,000円オフのキャンペーンはいつ終了するか未定です

ドクタースティックは1つのフレーバーポッドで250290回分吸うことができるので、フレーバーポッドが5つ入っている1箱で1,250回(290回×5)吸えると考えると非常に良コスパ。

 

フレーバーポッド1箱で通常のタバコ7箱分相当になるため、現在値上がりしている通常のタバコが1箱500円と考えると、7箱3500円の通常のタバコよりも12,740のドクタースティックの方がお得。

 

Dr.stick(ドクタースティック)の2つのデメリット

 

ドクタースティックは多くのメリットがある一方、次のようなデメリットも感じました✏️

 

デメリット1.フレーバーの種類がまだ少ない

 

現在販売されているフレーバーは

line up

  • ストロングシガー
  • ストロングメンソール
  • ストロングレモン
  • グリーンアップル

の4種類。

 

製品によってはフレーバーの種類が10を超える電子VAPEもあるので、それに比べると多少物足りなさを感じるかもしれません。

しかし、ドクタースティックはまだ販売開始されてから約1年とまだ新しい電子VAPEのため、ユーザーの声を聞きながら今後増えていくことが期待できます^^

今は4種類の中からお気に入りのフレーバーを見つけて、種類が増えるその時に備えましょう!

 

デメリット2.予約殺到による在庫減少で、届くのが遅くなるかもしれない

 

注文してから手元に届くのが遅い

という声がいくつか見られますが、公式サイトにも記載があるように、予約の殺到により在庫が減少しているようです。

発送の準備はしているものの、予約順に順次発想していることで時間がかかっている可能性が高いです。

今現在はわかりませんが、待ち人数が600人前後いて注文から商品到着まで2ヶ月~3か月かかる状況という情報も入っています。

しかしいつまでもこの状況が続くことは考えにくいため、次第に落ち着いて、手元に届くのが早くなってくるのではないでしょうか。

 

まとめ:Dr.stick(ドクタースティック)はおすすめ!

 

いくつかのメリットやデメリットを踏まえた上で実際にDr.stick(ドクタースティック)使ってみましたが、おすすめできると思いました^^

特にこれから電子VAPEを使いはじめてみたい非喫煙者や、現在紙タバコや電子タバコを使っていて健康が気になる人にはぜひ使ってみて欲しいと思います。

▶︎Dr.stick(ドクタースティック)の公式サイトはこちら

いくつか電子VAPEを使ってきて、ドクタースティックで特に印象的だったのが

  • ノドに程よく感じる刺激
  • おしゃれでカッコいい見た目
  • 手間がかからずカンタン

の3点。

 

健康への害の心配なく、リフレッシュしながらコミュニケーションツールにもなるので普段の生活にワンポイントプラスしたい時にもうってつけ!

もっと色々なフレーバーを試してみたいという気持ちもありますが、そこは今後に期待です✨

\新時代の喫煙に!!『Dr.stick』/

公式サイトはコチラ

※初回限定8000円OFFで試す

 

速報

Dr.stickの吸引回数が増えました!

価格はそのままで、POD1個あたり約290回吸引可、POD1箱あたり約1450回吸引可になります。

※POD1箱あたりタバコ約7箱分に相当

-レビュー

© 2021 ポンサラの逆襲