レビュー

自動負荷調整やサイクリング機能で景色を見ながら楽しく運動できるAI搭載フィットネスバイク

この記事について

新しく販売開始された、AI搭載進化型フィットネスバイク「NEXGIM C01」のレビュー記事です。

実際に使ってみた生の声を交えて、メリット、デメリットをご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 高性能なフィットネスバイクがほしい
  • 自宅で効率の良いトレーニングがしたい
  • ジムに通っていたけど人が多くて不安
  • 楽しく継続的に有酸素運動がしたい
  • 話題の新商品が気になる
楽しく効率的なトレーニングを実現するための驚きの仕組みが盛り沢山で凄い!

 

スポンサーリンク

AI搭載フィットネスバイク「NEXGIM C01」

 

NEXGIM C01はカーグッズや家電製品を扱うブランドzepanが展開しているフィットネスバイク。

スポーツジムにあるようなただ強度を調整するだけのものではなく、AIやアプリとの連携によって

自宅で楽しく運動が継続できる

機能・仕組みが満載の特別な進化系AIフィットネスバイクになっています。

 

 

基本情報

ブランド名zepan
商品名NEXGIM C01
商品概要AIフィットネスバイク
商品形態インターネット販売
価格未公開※早割あり

\AI搭載の進化型フィットネスバイク/

詳しく見る

※早割でお得にGET!

ただいま50名様限定で18%OFFクーポン配布中!

(有効期間:4/28まで)

 

AIによる分析で自分にあった運動を効率よく

 

NEXGIM C01最大の特徴がAIによる分析支援。

FTP体力テスト機能を搭載した専用アプリと連携することで、1人1人にあった効率の良い運動をサポートしてもらえます。

 

FTPは1時間平均して維持できるパワーを数値化したもの。

テスト結果とペダリングのペースを分析して負荷が自動調節されるため、無理なく適度な運動を毎日継続することが可能になります。

 

さらに、画面に景色を投影して世界中を自転車で旅してるような気分になれるサイクリング機能では、AIが景色に合わせて負荷を自動調節。

上り坂の時は負荷が強くなり、下りのときは緩くなるので、自宅にいることを忘れてリアルな臨場感を感じながらトレーニングすることができます🚴‍♀️

 

最先端技術でトレーニング効率UP

 

クラウドファンディング大成功の前モデルからさらに進化

 

NEXGIM C01は、昨年クラウドファンディングサイトのMakuakeで注目を集めたAIエクササイズバイク「NEXGIM MG03」の後継機。

 

特徴

  • 独自開発、新技術の搭載
  • 充実した専用アプリによるサポート
  • 運動結果を詳細にデータ化
  • IoTによって仲間とオンラインで繋がれる
  • スマホが充電できて快適
  • 高い安全性とシンプル構造

など、従来のフィットネスバイクにはない特徴を備えた「NEXGIM MG03」。

結果、目標金額100万円に対して応援購入金額が約1650万円と、何と目標の16倍超えの大成功をおさめました。

 

そんな「NEXGIM MG03」の魅力を継承しつつ、ユーザーの声を反映してさらに進化したのが「NEXGIM C01」になります。

良い部分は残しながら新機能も備えてバージョンアップ!

 

自家発電機能で走りながら充電

 

NEXGIM C01には蓄電池が内蔵されていて、ペダルを漕ぐことで自家発電して本体を充電することが可能。

運動しながらちょっとした電気代の節約にもなります。

 

さらに驚くことに手元のデバイススタンドにUSB端子がついているので、バイクを漕いで発電した電気でスマホやパソコンの充電もできてしまいます。

 

映画を見ながら長時間運動していても、バイクと再生しているデバイスの両方を充電。

充電切れの心配がなく集中することができます。

もちろんケーブルを使った通常の充電も可能!

 

オシャレでスタイリッシュな2バージョンデザイン

 

NEXGIM C01は

バージョン

  • 競技バージョン
  • フィットネスバージョン

2つのバージョンを選択することができます。

 

大きな違いはハンドルの形状

 

競技バージョンはドロップハンドルのような形状をしていて高速走行に適したスタイル。

下部分を握ることで深い前傾姿勢になり速度を保ったまま長時間運動ができるアスリート向け。

 

フィットネスバージョンのハンドルは前に突き出たような形状。

前傾姿勢のまま全力で漕ぎ続けても、肘を乗せることで疲労が軽減されるので安定して運動を続けることができます。

 

カラーもホワイトグレーの2種類になりました。

好みや設置したい部屋の雰囲気に合わせて選べるため、インテリアにもなります。

 

ハンドルやサドルの微調整が可能になってストレスフリー

 

身長に合わせて上下前後に調節が可能になり、自由度が大幅に上がりました。

 

以前はサドルの高さが調整できましたが、加えてサドルの前後とハンドルの高さも調整できるようになり、

  • サドルの高さ
  • サドルの前後
  • ハンドルの高さ

の3つが自由にカスタマイズ可能に。

 

長時間の運動では姿勢によって効果やストレスのかかり方が大きく変わってきます。

無理な姿勢で我慢することなく、自然体でエクササイズできるよう調整可能になったのは大きなポイント。

少しずつ調整しながら自分にフィットした位置を見つけて楽しく継続できるように進化しました。

メモリもついててわかりやすい

 

スポンサーリンク

楽しく継続するための機能が満載

 

せっかくフィットネスバイクを購入しても、ただ毎日1人で同じように漕いでいるだけでは面白みもなく、挫折してしまいがち。

 

NEXGIM C01の専用アプリ「NEXGIM」には

  • 目標設定
  • 運動力のテスト
  • 走行と連動したビデオコース

などの機能が備わっているので、体力の向上や走行距離をリアルタイムで確認しながら楽しくトレーニングを行うことができます。

ZwiftやPelotonなど外部アプリとも連携可能。

 

動画でプロの指導を受けることができる「トレーナーコース」では脂肪燃焼トレーニングや話題のHIITトレーニングなど、様々なコースが用意されています。

時間、消費カロリー、難易度が表示されているので、その時の気分に合わせたトレーニングを選択してみましょう。

 

ストリートコース」では、漕いだ回数に連動して風景が進むビデオが画面に表示されます。

富士山周辺をサイクリング

 

ルートに坂道があるとペダルは重くなり、下りになったら負荷も軽くなるので、本当に自転車で世界中を旅してるような気分になります。

車やバイクとすれ違うこともあって臨場感がすごい!

 

オンラインで仲間や世界中のサイクリストと繋がって一緒にサイクリングしたり、競い合うことができるのも魅力。

Zwiftと連携することで仮想世界の中をサイクリングすることもできるので、お気に入りのマイコースを見つける楽しみもNEXGIM C01の醍醐味!

アプリと連動しているため、気付いたら新しいコースやプログラムが追加されてることも!

 

NEXGIM C01の口コミ・評判

 

NEXGIM C01の良い口コミと悪い口コミを一部挙げてみました。

一般公開はまだされていないため、先行で使っているユーザーの声が中心になります。

 

NEXGIM C01の良い口コミ

 

良い口コミ

  • AIの自動負荷調整が外を走っているみたいで凄い!
  • アプリ連携で色んなプログラムがあって飽きない
  • 思ってた以上にコンパクト!
  • サドルが自由に調整できてストレスがない
  • ゲーム感覚で楽しくトレーニングできる
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

megu(@megu_lavender)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mai nakahashi/中橋舞(@mai_nakahashi)がシェアした投稿

 

他のフィットネスバイクにはないアプリとの連携やAIなど快適に楽しくトレーニングをするための仕組みに満足する感想が多かったです。

中には前身の製品を使ったことある人もいましたが、進化を感じたようです。

 

NEXGIM C01の悪い口コミ

 

現時点では見つかりませんでした。

販売開始したら利用者が増えることが予想されるため、見つかり次第更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

NEXGIM C01の使用レビュー

 

NEXGIM C01を送っていただき、実際に使用してみました。

 

段ボールで届きます。

なかなかの大きさと重量感で1人で運ぶのはひと苦労でした💦

 

箱を開け、本体を取り出しました。

丁寧にガチガチな梱包されています。

 

何個かのパーツに分かれてるのでハンドルやペダルを取り付けて組み立て。

複雑な工程や力作業はないので簡単。

必要な工具は全て入っているので安心🍀

 

20分ほどで組み立てが完成!

本体はコンパクトでスペースを取りすぎることもありません。

 

ハンドルの高さやサドルを調整。

身長や使いたい体勢に合わせて自由に変えられるのは嬉しい!

 

さっそく漕いでみることに。

走行音はとても静かで、大きな音が出ないので夜のマンションでも安心して使うことができました!

負荷の調整も驚くほどカンタン。

 

スマホやタブレットを置くスタンドを見てまさか…

と思って試してみたらMacBookも置けました💻

今この記事もNEXGIM C01を漕ぎながら執筆しています✏️

※PCは13インチを使用しています。安定はしてますがメーカー推奨の使い方ではないので、PCを置く場合は落とさないようご注意を⚠️

 

夜、静かな部屋でオレンジ照明をつけて運動しながら作業ができる理想の環境が完成したのは嬉しい想定外でした。

まだ気づいてない機能とか便利な使い方がありそうなので、これからも色々と使いながら試してみたいと思います。

 

まとめ

 

自宅で楽しく継続的に運動するための嬉しい満載なAI搭載進化型フィットネスバイク「NEXGIM C01」のレビューを行いました。

 

ポイントまとめ

  • 自分にあった運動を効率よく行うためのAI分析
  • クラウドファンディングで大成功した前モデルからの進化版
  • ハンドルの高さやサドルの微調整が可能
  • アプリ連携によってプロの指導を受けることができる
  • サイクリング機能で世界中を旅してるような気分に

 

最初はフィットネスバイクとAIがどう繋がるのかなかなかイメージが湧きませんでしたが、実際に使ってみてその性能の高さに驚かされました。

継続が難しいと思われがちなダイエットやトレーニングを長く続けるための秘訣は、「楽しくて毎日やりたい」と思うこと。

そう思わせてくれるような色んな仕組みが詰まっているので、届いてから毎日使っています。

 

 

今は筋トレとハードな有酸素はジム、軽めの継続的な運動はNEXGIM C01と使い分けていますが、ゆくゆくは自宅に筋トレの設備を用意してジムに通わなくても済むような環境を作りたいと密かに計画中です笑

 

コロナや周囲の目を全く気にしなくてもトレーニングに集中できるので、ぜひこの機会に導入してみてはいかがでしょうか🚴‍♂️

\AI搭載の進化型フィットネスバイク/

詳しく見る

※早割でお得にGET!

ただいま50名様限定で18%OFFクーポン配布中!

(有効期間:4/28まで)





-レビュー

© 2022 ポンサラの逆襲