レビュー

【TECBOT】モップ自動洗浄や時間予約で掃除が楽になるIoTロボット掃除機のレビュー

この記事について

クラウドファンディング公開中の、モップ自動洗浄装置を本体に内蔵したコンパクトなロボット掃除機「TECBOT M1」のレビュー記事です。

実際に使ってみた生の声を交えて、メリットやデメリットをご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 高性能なロボット掃除機がほしい
  • 掃除の時間を節約したい
  • 最新のIoT家電を使ってみたい
  • 生活にゆとりがほしい
  • クラウドファンディングで話題の商品が気になる
コンパクトなボディに最新技術が詰まってて掃除がラクラク♪

 

スポンサーリンク

モップ自動洗浄機能搭載ロボット掃除機「TECBOT M1」

 

TECBOT M1は、

掃除をもっとラクに

という思いをテーマに、人工知能やロボット研究領域に関わるプロのエンジニア集団「TECBOT社」によって生まれたロボット掃除機の最新モデル。

「中国のシリコンバレーと呼ばれる深センに会社があることからも、世界中から集約された最新テクノロジーが搭載されていることに納得。

 

基本情報

ブランド名TECBOT
商品名TECBOT M1
商品概要モップ洗浄まで一台で完結のロボット掃除機
商品形態インターネット販売(クラウドファンディング)
価格58,000円〜※早割あり

\モップ洗浄機能つきロボット掃除機/

詳しく見る

※早割でお得にGET!

 

製品仕様

サイズ寸法350mm ×350mm ×118mm(L×W×H)
重量約4.5kg
ダストボックス容量500ml
浄水タンク容量420ml
汚水タンク容量320ml
定格電圧14.4V
定格出力36W
バッテリー容量5,200mAh
吸引力静音モード1,600Pa、標準モード:2,480Pa、パワフルモード:4,000Pa
モップ洗浄水量少量:45ml、中量:55ml、多量:65ml
騒音値≤65db
充電時間約5時間
稼働時間約160分
生産地中国

 

コンパクトなボディに搭載された最新機能

 

TECBOT M1には、次のような最新機能を搭載。

 

機能

  • 最大吸引力はロボット掃除機業界最強クラスの4,000Pa
  • 充実した専用アプリによるサポートモップ自動洗浄機能を搭載
  • 1台でゴミ吸引&水拭き&モップ洗浄を全て完結
  • 優秀なナビゲーション能力で障害物を自動回避
  • 死角なしの高性能マッピング機能
  • ツインサイドブラシで壁際や角の隅々までアプローチ
  • アプリ・リモコンで簡単に操作
  • 静音モードで深夜のマンションでも安心

 

スタンダードな吸引や水拭きに加えて、吸引力の調整やアプリ連携など「こんなことまでできるの!?」っていうほどの機能の数々が1台に詰め込まれています。

 

サイズは16インチのMacBookに少し高さがある程度。

非常にコンパクトなため、普段置くスペースも簡単に確保可能。

 

8畳のワンルームマンションで使用していますが、場所を圧迫することもなく安心です。

狭い部屋でも無理なく使えるのは助かる

 

前モデルからの大幅な進化でクラウドファンディングへ

 

今回紹介しているTECBOT M1は、TECBOT Sシリーズの後継機にあたる新製品になります。

TECBOT S3は海外のサイトで販売もされていて、吸引力の高さや正確なマッピング機能で高い評価を得ています。

 

TECBOT S3の良い部分はそのまま継承し

  • モップ自動洗浄機能の搭載
  • 最大吸引力の強化

などなど、より強化。

進化版としてTECBOT M1がクラウドファンディングサイトのMakuakeに公開されています。

 

公開してからどんどん応援購入が続き、2月下旬時点で目標300,000円に対して応援購入総額は2,581,000円

目標に対して860%ととんでもない結果になっていて、残り1ヶ月以上でまだまだ伸びることが予想されます。

 

たくさんの応援コメントからもTECBOT M1に対する期待が伺えます^^

 

モップ自動洗浄機能で手間とストレスから開放

 

TECBOT M1で最も注目の機能が、モップの自動洗浄

 

搭載されたローラー式のモップは90秒毎に掃除面を自動転換し、18分毎にモップ全体を一回自動洗浄(強力モップモードの場合は6分毎)。

常に綺麗なモップでお掃除を続けることができるため、掃除の途中で汚れを確認して、汚れてたらもういちど拭いて、...といった二度手間の心配は無用。

一度の給水するとで最大150㎡(約90畳)までの部屋をいちどに掃除することが可能で手間だけでなく節水にもなります。

 

 

自動洗浄機能によって、常に綺麗な状態が保てるだけでなく、お手入れも手軽といったメリットがあります。

洗浄の度に綺麗な水がモップに噴射され、洗浄後の水は汚水タンクにたまっていくため、お手入れとしてやることは

汚水タンクの水を捨てる

だけ。

モップを取り外して、水洗いして、乾かして、...といったロボット掃除機でありがちなお手入れは一切不要です。

手間も時間も水も全て節約!

 

スポンサーリンク

高性能マッピング機能で取り残しを防げる

 

ロボット掃除機を使う上で気になるのが、ナビゲーション能力。

せっかく導入しても、掃除してほしい場所をスルーしてドックに帰還してしまったらガッカリするもの。

できるだけ高性能なナビゲーション機能を備えた掃除機を選びたいところです。

 

TECBOT M1は、高精度なレーザーナビゲーションテクノロジーを採用。

リアルタイムで360度スキャンし、より高速で正確な地図を描画。

認識しにくいテーブルや椅子の足などの障害物をより正確に識別して、無人運転自動車にも採用されているSLAM技術により最適なルートを効率的に描画する機能を実現しています。

 

ただナビゲーションが高性能なだけではなく、掃除中の動きも優秀✨

落下防止センサーを搭載していて、階段や6cm以上ある段差を賢く検知。

落下による故障を防ぐことができます。

 

また、2cmまでの段差であれば高低差があっても問題なく乗り越えることが可能。

延々と段差にゴツンゴツンぶつかることもなく、部屋から部屋へもスムーズに移動することができます。

 

アプリ連携でもっと便利に

 

TECBOT M1は専用アプリと連携することで、離れた場所からでも掃除スケジュールの管理や、掃除状況の確認ができます。

流行りのIoT機能も搭載!

 

アプリでできること

  • お掃除状況の確認
  • 掃除の開始、終了
  • 掃除スケジュールの管理
  • 掃除禁止エリアの設定
  • 指定したエリアの掃除
  • 絨毯検知機能の選択

※2.4GのWi-Fi環境のみ対応可能

 

毎日決まった時間に指定したコースを掃除するように設定することができるため、仕事で外出しているお昼の時間に全体を掃除するように設定しておけば帰った頃にはお部屋がピカピカ✨

リアルタイムでお掃除の状況を確認することもできます。

 

精密機械や壊れやすいコレクションがあるなど、入らないでほしい場所がある場合も安心。

アプリから入ってほしくないエリアを「お掃除禁止エリア」に設定しておくことで、禁止エリアを回避しながら掃除してくれます。

 

掃除するエリアに絨毯がある場合は「絨毯検知」機能が便利。

TECBOTがカーペットを自動認識してモップを自動収納するため、カーペットが濡れる心配はありません。

 

電波状況によってアプリが使えない場合も、リモコンを使うことで細かな設定ができるので安心です。

 

スポンサーリンク

TECBOT M1の口コミ・評判

 

TECBOT M1の口コミを探してみましたが、まだ発送されていないため見つかりませんでした。

クラウドファンディング参加者からの期待の声があったため一部挙げます。

期待の声

  • 小さい子どもがいるのでモップ機能はとても嬉しい。使うのが楽しみです。
  • これで掃除が楽になります。一日でも早く使いたい。
  • 床からカーペットに反応して拭き掃除の部分が上に上がる、すごすぎます。
  • よりよい吸引、よりよい水拭き・洗浄、本体・パーツの取り扱いやすさ・耐久性をどうかよろしくお願いします。
  • 初めてのロボット掃除機色々検討しましたが、こちらにかけてみます!

これから順次発送されることで利用者が増え、口コミも集まることが予想されるため、見つかり次第更新していきたいと思います。

 

TECBOT M1の使用レビュー

 

TECBOT M1を送っていただき、実際に使用してみました。

 

大きくて丈夫な箱に入って届きます。

配送過程で破損する心配もなし^^

 

箱を開けて本体とご対面。

 

ずっしり重量感はあるけどサイズはコンパクト。

デザインもシンプルで良い✨

 

本体の裏側。

両サイドについたツインブラシと真ん中したの青いモップで掃除します。

 

本体上のフタを開けるとモップ洗浄用の浄水タンクがセットされています。

浄水タンクに水を入れて準備。

掃除後は汚水が入っているので次の掃除に向けて水を入れ替えます。

 

充電ドックにセットして準備完了!

ボタン1つで簡単に起動してすぐに掃除が始まります。

 

横からツインサイドブラシを出してパタパタ掃除する様子は見てて癒されます🍀

 

高さがギリギリのテーブル下かつカーペットの上という環境でも難なくスイスイお掃除🧹

いつもテーブルを動かしていたので手間が省けて大助かり。

 

掃除している動画はインスタグラムに投稿しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EN♪(@e_estam9)がシェアした投稿

 

抜群の吸引力と水拭きの機能で通った後はゴミや埃が残らず、機能の凄さを実感✨

想像してたよりも掃除している様子が可愛く、動いているのを眺めているだけでも癒されました^^

 

まとめ

 

モップ自動洗浄装置を本体に内蔵、便利機能が多数搭載されたコンパクトなロボット掃除機「TECBOT M1」のレビューを行いました。

 

ポイントまとめ

  • 大幅な進化を経てクラウドファンディング参加
  • ストレスから解放されるモップ自動洗浄機能を搭載
  • 高性能マッピング機能で取り残しを防ぐことが可能
  • アプリ連携で自動化することによりもっと便利に
  • パタパタ掃除している姿が癒し

 

ここ何年かで話題になっていたロボット掃除機を初めて使ってみて、その便利さを実感できました。

さらに他のロボット掃除機では手間に感じるお手入れの手間が最大限省けるような様々なギミックが搭載されていて驚き。

アプリで設定するだけで自動で動き出して勝手に部屋が綺麗になっていく光景を見て技術の進化を感じました✨

 

機能に期待していたので、掃除中にパタパタ動いてる姿が可愛いのは嬉しい誤算でした🍀笑

疲れた時は頑張って掃除してるTECBOT M1を見て癒されたいと思います。

 

今まで掃除していた時間を他のことに使えるようになるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか^^

\モップ洗浄機能つきロボット掃除機/

詳しく見る

※早割でお得にGET!





-レビュー

© 2022 ポンサラの逆襲