グルメ

【石垣吉田】一生に一度は味わってほしいミシュラン東京3年連続星獲得店の極上コース

投稿日:

 

昨年1年間、仕事で目標達成して成果も出せたので

何か自分にご褒美を、と趣味の食べログ巡りで見つけてからずっと気になってたお店の1つ。

それも最も高価格帯であり更にミシュラン星獲得経験のあるお店にご縁もあり行くことが決定(´ω`*)

 

新発見が多く自分の世界が広がったり感動しっぱなしな最高の時間を過ごさせて頂いたので共有✨

 

石垣吉田

 

訪れたのは、港区、麻布十番にある鉄板焼のお店、

石垣吉田

さん

 

お店のページはコチラ(食べログ)

 

オーナーシェフの吉田純一氏が2013年に開業、

素材の魅力を活かす革新的な調理法と細部まで配慮した最高のサービスが評判となり芸能人も多く通います。

ミシュランガイド東京では2015~2017の3年連続で一つ星を獲得⭐️⭐️⭐️

 

2018年からはお店の料理ジャンルを”鉄板焼”から”イノベーティブ”へ変更した今でも進化し続けているお店。

 

メトロ南北線、都営大江戸線の麻布十番駅から3分ほど歩いた場所にあるビルの3階にお店があります。

麻布十番駅は非常に長く出口が多いので、間違えるとお店まで時間がかかるばかりか

今どこにいるのかもよくわからないという事態になりがちなのであまり利用しない方は要注意な駅です笑

 

 

予約5分くらい前に着いたのにエレベーターが開くと女将さんが笑顔でお出迎えしてくれました(´ω`*)

ずっと待っててくれたのかなと思うとそれだけで嬉しい✨

 

 

癒しの空間と最高のサービス

 

女将さんに案内されてお店に入ると煌びやかでありながら和のテイストも感じられる癒しの空間🎍⭐️

 

 

ゆったりとした雰囲気に加えてユーミンの「春よ、来い」やお琴の曲にチョロチョロと流れる水の音が合わさって

外の世界よりも時間がゆっくり流れてる気分になります(*´-`)

 

しかし「ミシュラン」のキーワードや10ほどの席数に対して5,6人のスタッフがいる店内の光景に初めはちょっと緊張💦

ドキドキしてたら店主の吉田さんがそれを察してくれたのかニコニコ笑顔で声をかけてくれて平常心を取り戻せました🍀

 

飲み物はワインと迷った結果、オリオンビールをオーダー🍺

 

 

しばらくビールを飲みながらまったりしてたら

中国人カップル欧米風のマダム3人も入店し、日本人は自分だけというグローバルな状況に🌎

全員が日本を旅行中に訪れているそうで世界中から人が足を運ぶようなお店に今いるんだなーと改めて実感。

海外から来たお客さんに対しても流暢な英語で自然に和気あいあいとお話している女将さんに驚き✨

 

料理を食べ終わるとすぐに下げてくれるし飲み物が減ってくると『次の料理に合う〇〇はいかがですか?

と申し訳ないほどの気遣いに感動しっぱなしで、サービスは今まで行ったお店の中でも最高クラス⭐️⭐️⭐️

 

 

石垣島きたうち牧場プレミアムビーフ

 

今回の「おまかせコース」メインは

石垣島きたうち牧場プレミアムビーフ究極のクリスピー焼き』✨

部位はサーロイン🥩

 

石垣島きたうち牧場プレミアムビーフは最高の水、空気、飼料で育てられた1か月に最大6頭しか出荷されない希少すぎる和牛🐃

 

 

 

え、もう??って思うほどコースの序盤から丁寧に返しながらじっくりと焼きはじめ旨味を閉じ込めます🔥✨

そして最後は炭火で表面がカリッカリに

 

お待ちかねの登場(´ω`*)

盛り付けもお洒落✨

 

一般的なお店では食べやすいように切ってから出されるものを

敢えて塊のまま出てくるのは切った瞬間の香りを存分に楽しんでもらいたいという店主の思い🍀

 

ダマスカス模様が美しい龍泉のナイフでカット🔪

香ばしい上品な香りと一緒に1時間以上かけて凝縮された旨味の肉汁がじゅわ〜(´ω`*)

 

肉質は非常に柔らかく繊細でほんのり感じられる甘みカリカリ食感の組み合わせが新鮮🥩

脂身は少なめでいつもはすぐにお腹いっぱいになるのにいくらでも食べられそうです。
今まで食べた人も同じ感想が多く、胃もたれすることもあまりないのだそう

塩だけでお肉を味わうのももちろん最高だけど今回驚いたのは店主おすすめの
オリジナル梅肉ダレわさび』乗せ✨

これがさっぱり和風で合う🎍

単純に梅だけでなく玉ねぎや昆布を組み合わせたオリジナル配合だそうで再現は難しそうだけどぜひ家でも試してみたいです(´ω`*)

 

 

コースを彩る全てが主役級の料理

 

メインの石垣島きたうち牧場プレミアムビーフはもちろん絶品だけど

コースメニューを彩る料理も全てが主役級✨

 

 

 

ビーフコンソメスープで仕立てるロワイヤル

茶碗蒸しにも見える1品目はお肉のコンソメスープ。

コンソメとは思えない優しい味わいにトリュフの香りがたまりません⭐️

 

のどぐろ紀州備長炭炙り

言わずと知れた高級魚ののどぐろを炭火でじっくり炙った一品。

とても脂が乗っていて柔らかくふわふわ✨

パリッと香ばしい皮が良いアクセント

 

伊勢海老 雲丹ソース 天然キャビアベルーガ

プレミアムビーフと並んで印象に残っている伊勢海老の鉄板焼🦐

ぷりっとした豪華な伊勢海老にバターの芳醇な香り漂う雲丹ソースを絡め、

雲丹、希少なカスピ海産天然ベルーガキャビア、金箔を乗せた食べるのが勿体なすぎる一品✨

海老は食べやすいサイズに切られてるのでソースにたっぷり絡めて雲丹、キャビアと一緒に一口で食べると幸せの極み(´ω`*)

海老の旨味ソースの甘味キャビアの酸味が絶妙に合わさった未知の味に感動⭐️

 

土鍋御飯

見た目はシンプルだけど魚沼産のミルキークイーン立派な土鍋温泉水を使ってじっくり炊き上げた至高のごはん🍚✨

『良いごはんは甘い』ってよく言われるけど今まで食べた良いごはんとも一線を画す上品な甘さに驚き💦

日本人なら絶対にいちどは食べたい一品(´ω`*)

 

すき焼き

究極のごはんは実は単品ではなかった…

実はこの柔らかいすき焼き温泉卵を絡め、それをごはんに乗せて完成であることが判明し歓喜✨・:*+.\(( °ω° ))/.:+✨

さらに海苔や梅肉ダレ、漬け物などなど付け合わせもたくさん出てくるのでごはんを色んなスタイルで堪能できて幸せ⭐️

 

青鮫のフカヒレらーめん

〆のはずのラーメンにのってるのはまさかのフカヒレ

贅沢すぎる〆は鶏としじみのスープがあっさりしてて温かさが染みる(*´-`)

 

黒トリュフアイス チョコレートムース

デザートはチョコレートムースにトリュフアイスが乗ったアートな一品🍨

アーモンドサブレを崩してムース、アイスと混ぜて食べるのがおすすめ✨
甘くなった口をリセットしながら食べてほしいと苺を添えてくれた心遣いも嬉しい(*´-`)

 

初めての食材や食べ方尽くしで驚きと感動しっぱなしのコースメニューの数々に大満足⭐️⭐️⭐️

 

 

最後に

 

料理、サービス、雰囲気、…

ここまで全てにおいて完璧だと思わされたお店は初めてじゃないかと思うほど

感動させられた2時間でした⭐️

 

お代は飲み物含めて約45,000円(1人)と普段通いするにはちょっと難しいですが

ここにまた来るためにもっと仕事頑張ろう!

と決意させてくれるお店でした✨

 

ただひとつだけしでかしてしまった痛恨のミス…

 

せっかくの上品で綺麗なお店の入り口の写真撮影ミスでブレッブレ(;ω;`)

 

次回訪れた時に撮り直してここに上げ直すことを誓います!







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えん

えん

ご縁を大切に♪ 本職のWebエンジニアから出来ることを広げようと色々画策中。 な教育担当兼採用担当兼ブロガー兼インスタグラマー兼フードコーディネーター。 浅く広くもいいけど最強の武器が1つほしい今日この頃(´ω`*)

-グルメ

© 2020 ポンサラの逆襲