ダイアリー

すき家の牛丼値上げ!?どうなる明日のおひるごはん

更新日:

朝起きていつものように目をこすりながらネットニュースを見ていたら

その衝撃の記事で目が一気に覚めました。

 

すき家、メニュー価格値上げへ

 

|д゚)💦

 

値上げは現実でした

 

 

夢だと信じて二度寝しようと思いましたがそんな時間はなく

残念ながら現実でした。

 

すき家は自宅と会社オフィスの近くにあるので

料理したり遠出する時間がないときはいつもお世話になってます。

 

 

特に会社周りは食堂やカフェがいっぱいあるので

どこに行くか迷ったりしたときは

「とりあえずすき家で」なかんじで多いときは週2くらいで通っていました。

 

実は近くには2店舗あったのですが大人の事情なのか何なのか

1店舗無くなってしまいました。

 

ちょっと嫌な予感はしてたのですが的中してしまいました。

 

 

メニュー値上げの方針を発表

 

 

すき家を展開する外食産業大手のゼンショーホールディングスは

11月8日、今年度の中間期決算会見で同社が運営する

「すき家」や「ココス」などの複数業態で

メニューの値上げをする方針にあると発表しました。

 

 

すき家だけではなく他の業態でも値上げしてしまうようです。

ココスも地元にあり、実家暮らしの時はよく利用していたのでちょっと悲しいです。😧

弟は学生のときバイトしてたのでもっと悲しいと思います😧

 

ちなみにすき家とココス以外にも「はま寿司」や「ジョリーパスタ」でも同様に値上げが検討されているようです。

 

何のメニューが値上げ?

 

今回値上げの対象となるのは

  • とん汁やサラダなどがあるサイドメニュー
  • とろ〜り3種のチーズ牛丼やねぎ玉牛丼などがあるトッピング牛丼
  • 通常の牛丼の大盛や特盛

のメニューを数十円値上げするようです。

 

 

牛丼並盛は主力であり業界最安値で通っているからか

350円のまま値上げしない見通しとのこと。

ちょっと安心ですね。

 

チーズ牛丼…大盛り…

 

いつから値上げ?

 

値上げは今年度中に実施する意向と発表されました。つまり2018年3月末までですね。

早くて今年中に上がり始めるのでは?との声もあるので要チェックですね。

 

どうして値上げ?

 

今回すき家のメニュー値上げに踏み切ったのには2つの要因があるようです。

 

  • 米や肉などの原材料価格の高騰
  • 人件費の上昇

 

 

原材料価格の高騰はスーパーで買い物をしていても感じます。

天候による不作や諸外国の消費量増も影響しているのでしょうか。

 

 

人件費で思い当たるのはつい最近東京都の最低賃金が引き上げられましたね。

働く側としては嬉しいですが雇う側としては厳しいのでしょう。

因みに私の会社でも給与改定が行われ、

増えるか増えるかと期待してたら上手くかわされてしまいました(笑)

 

 

中間期決算の発表によれば会社の営業利益もこの2つの要因により減ってしまったようです。

会社の儲けを増やすことが目的でなく採算を合わせるために

やむを得ない値上げは仕方ないですね。

 

最後に

 

 

今回はすき家のメニュー価格値上げという突然のニュースについて取り上げましたが、

原材料価格の高騰や人件費の上昇による値上げは今後飲食業界の全ての業態で起きる可能性があります。

 

それどころか全ての業界で起こり得ることでもあります。

今後の動向に注目です。

 

私はすき家の値上げに備えて近くにある他のお店を探すことにしますダイエットして並盛でも満腹になる体にすることにします。

ありがとうございました。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ダイアリー

Copyright© ポンサラの逆襲 , 2020 All Rights Reserved.