ダイアリー

25年たってもまだまだ追い付けない父の背中

投稿日:

この連休後半は用事があって実家に戻ってました(^^

 

 

父も休みで家にいたので話していたらお互い減量してるってことで

 

時間もあったので2人でランニングに出かけることになりました🏃🏻

 

 

 

父は53歳、私は25歳。

 

一応毎日トレーニングしてランニングも時々しているので、

 

父のペースも考えて走ってあげようと思っていました。

 

 

しかし…

 

 

開始してしばらくたち、その心配は一切必要なかったことを

 

思い知りました(;^^)

 

 

それどころか、父は速すぎて反対に私のほうが追い付くのに

 

精一杯になっていました(笑)

 

 

そして5キロの折り返し地点を引き返してしばらく走った時には…

 

 

 

 

こんなに遠くに…💦💦

 

 

まったく予想外でした(笑)

 

 

どんなに距離が離れても必ず見えるところで

たまに振り返ってペースを調整してくれていました( ;;)

 

 

終わった後で、父が日頃から鍛えていることや

お遍路さんしていることを聞きました(笑)

 

 

 

私のトレーニング不足も感じましたが、

 

 

やっぱり1番感じたのは

 

『父は偉大』

 

です⭐

 

 

身長が父より高くなり、成人し、就職し、

 

勝手に自分が大きくなったつもりでいましたが

 

やはり父の背中にはまだまだ追い付けないですね🍀

 

本当に尊敬しています💫

 

 

普段は本当に優しく、

 

悩みの相談から冗談まで何でも言い合える仲ですが

 

偉そうなことは一切言わずに

 

背中で見せてくれる。

 

 

 

 

そんな父のような父親に自分もなりたいと

 

改めて思った1日でした。

 

 

本人には恥ずかしくて言えないですけどね笑

 

 

 

ありがとうございました^^







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えん

えん

ご縁を大切に♪ 本職のWebエンジニアから出来ることを広げようと色々画策中。 な教育担当兼採用担当兼ブロガー兼インスタグラマー兼フードコーディネーター。 浅く広くもいいけど最強の武器が1つほしい今日この頃(´ω`*)

-ダイアリー

© 2020 ポンサラの逆襲