豆知識

お酒って体にいいんですか?体にイイ編

更新日:

前回の記事で、

 

適度な飲酒は体にいい』は本当?っていう疑問をもち

 

調べた結果…

 

体に良いかどうかは飲む人と飲むお酒次第』という結論がでました!(*^^)v🍹

 

 

 

 

お酒次第ということは…

 

体にイイお酒ももちろんあるはず⭐

 

 

っってことで、今回はそんなお酒たちを紹介していきますね('ω')

 

普段何気なく飲んでるお酒に意外な効果があったりしますよ♪

 

 

①ビール

 

ビールに含まれる麦芽には、

なんと美肌効果のあるビタミンB2が含まれています💫

 

また、ホップには糖尿病予防の効果があり、

ケイ素という物質を含んでいます。

 

このケイ素が骨粗しょう症の予防にも

効果を発揮するといわれています(^^♪

 

カルシウムやリンなどのミネラルも豊富に含んでいるので

実は体に良いんですね🍺

 

ただし、やっぱり飲みすぎには注意ですね⚠

 

 

②ワイン

 

ワインの原材料はご存じ、ブドウです🍇

 

 

ワインが体に良いといわれている理由はこのブドウにあり、

豊富に含まれているポリフェノールには抗酸化作用があります。

 

 

この働きにより動脈硬化や認知症、更にがんや高血圧の予防になるといわれています⭐

ポリフェノールは白ワインよりも赤ワインのほうが豊富に含まれています。

 

 

しかし、白ワインも負けていません🍸

 

 

白ワインには強力な殺菌作用があるため、

食中毒の予防効果があります💫

 

 

ワインも体に良いからと言って飲みすぎないように

注意しましょうね⚠

 

 

③焼酎

 

 

焼酎に含まれる酵素には、血液中の血栓を溶かす効果があります🍀

 

 

血液がサラサラになり、動脈硬化や肝硬変の予防に効果があります(^^

 

 

血液サラサラになることによって疲労回復の効果も得られて

いいことだらけですね⭐

 

もちろん飲みすぎには注意です⚠

 

 

 

 

まとめ♪

 

今回はよく飲まれている3種類のお酒の効果を紹介しましたが、

 

他にも様々な効果が期待できるお酒もあると思います☺

 

 

また全てのお酒に共通して、

適量の飲酒は『ストレス解消』にとても良いといわれています🍀

 

 

ストレスが健康に与える影響は非常に大きいので、

お酒を飲んでストレスが軽減されるならとても良いですね(^^♪

 

 

今回は良い効果を紹介しましたが、

飲み方を間違えてしまうと

 

もちろん体に良くないことも起きてしまいます( ノД`)

次回はそんなワルイ効果を紹介していきますね!

 

 

ありがとうございました⭐

 

 

[amazonjs asin="B00MXWYTIW" locale="JP" title="【福袋】 全てボルドー金賞受賞 高樹齢 生産者元詰 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 6本 ワインセット 750ml 6本"]







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えん

えん

ご縁を大切に♪ 本職のWebエンジニアから出来ることを広げようと色々画策中。 な教育担当兼採用担当兼ブロガー兼インスタグラマー兼フードコーディネーター。 浅く広くもいいけど最強の武器が1つほしい今日この頃(´ω`*)

-豆知識

© 2020 ポンサラの逆襲